バスツアーで、秩父へ春の小航海をめぐってきました

去年の4月に、とあるバスツアーで秩父へ観光してきました。案件は「いちご狩りってスイーツバイキング」。朝方7まま都内某所へ集合し、バスに乗って現場へ。添乗員様が流暢に話す、通過した野原ごとの逸話を聞きながら移動します。ではいちご狩り。食べ放題だ。この日は陽射しが深く、ビニールハウス内での水揚げとなったので、いちごがちょっとエネルギーを持っていました。合計で40個は食べたと思います、きちんと熟れ期間で美味しかっただ。家族が何組か参加していて、わいわいと楽しげにいちごを頬張ってある性質が印象的でした。昼食でバーベキューを食べた残り、スイーツバイキングへ。要所は秩父の、デザートを販売している作業場でした。昼間めしをおなか盛りだくさん食べてしまったからか、残念ながら食べ放題としては特に体積を頂けませんでした。作業場は出入り口に薔薇を絡めたゲートがあったり壁にピンク色やベージュの色彩が置きられていたりとアンティークな内側がファッショナブルでしたが、間が短かったので画像などを撮ることができず、ふと残念でした。但し何かと美味しいものを食べられて明るいバスツアーでした!